沢山の段ボール

計画的に進める

案内する男

既に人が住んでいるマンションの外壁塗装をする場合、入居者へ知らせなければいけません。これを怠る大家はいないと思いますが、知らせ方には注意が必要です。 工事の内容と工期だけ書いた紙を入居者に配布してはいけません。また、その紙を掲示板に貼っておけばいいと言うわけでもないのです。色々なお願いもしておかなければいけません。 マンションの外壁塗装では、基本的に足場を組みます。その場合、駐車場に入居者の車が停められていると、スムーズに足場が組めない可能性が出てくるのです。入居者全員分の車をどけないといけないと言うことにはなりませんが、何台かはどけてもらうことになるでしょう。事前に入居者にお願いをしておかないといけません。

最近は、マンションのリフォームをある程度はDIYでやると言う大家も多いです。しかし、それにも限界があります。マンションの外壁塗装はDIYではできません。塗る面積も大きいですし、足場を組まなくてはいけないので素人には無理です。 マンションの外壁塗装は、プロに依頼しないといけないと言うことです。少しでも安くしてもらおうと相見積もりを必死でとる大家もたくさんいます。しかし、工事費の安さだけで業者を決めるのは避けましょう。ひょっとすると、アクリル系の塗料を使っているから工事費が安いのかもしれません。この塗料は価格が安いのですが、耐用年数が短いのです。どんな塗料を使っているか調べてから業者を選びましょう。